Home » マーケティング書籍レビュー » 【書籍】マーケティングは他社の強みを捨てることから始まるを読んでレビュー感想

【書籍】マーケティングは他社の強みを捨てることから始まるを読んでレビュー感想

マーケティング他社の強みを捨てることから始まる

書籍情報

商品開発などを手がけた森本尚樹さんの著
2006年に発売された書籍
サブタイトル:いつも失敗するのは「差別化したつもり」だった
Kindle化なし

レビュー・感想

★★★★☆ 読んで損なし

まずマーケティングの定義を行ってくれています。
それは、マーケティングを「売れる、儲かる仕組み」として読み替える事。

たしかにそうだなと思いました。
ただ、広義な為 市場調査などは含まれず、その先に「売れる・儲かる仕組み」あるのだと思います。

また逆転の発想を大事にしており、逆にして考えて商品開発や売れる・儲かる仕組みとして行っています。

マーケティングは他社の強みを捨てることから始まる [ 森本尚樹 ]

価格:1,575円
(2013/12/3 00:08時点)
感想(3件)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です