Home » Posts tagged "マーケティング"

【書籍】不変のマーケティングを読んでレビュー感想

不変のマーケティング
書籍情報 神田昌典さんの著書 レビュー・感想 ★★★★★ 必読 商品があってその商品のマーケティングをするんじゃない。マーケティングをして欲しがる人がいることを確認してから商品を作ったのだ。 今あるモノを売るんじゃない、お客を探し、欲しがる商品を提供する。私なんかの様に、既に繁盛している会社に入社して数年たつと考えが固定されちゃいます。いきなりドキモ抜かれました。 運はコツをつかむと向いてくる ちょっとした工夫で、他人よりも数倍恵まれますね! 本来あるべき姿を回復する為に、行動をおこさせる。 ECだと本来、送料無料なのに送料かかっちゃいますよー。という感じか。 安売りの理由は正直に述べる。 発...
続きを読む »

【書籍】あなたの仕事に革命を起こす!「しないことリスト」を読んでレビュー感想

しないことリスト
書籍情報 中島孝志さんの書。 レビュー・感想 ★★★★☆ 読んで損なし 七割くらいの完成度があれば十分  あとの三割は、相手の意見や感想=アドバイスを取り入れて微調整すればいいのです。そのくらいの「遊び」が欲しいのです。 全て初めからきっちりするよりも、意見を取り入れながらの方がいいものができそうですよね。 できあがった仕事で評価してもらう、と考えるのはビジネスパーソン失格です。できあがる前にたくさんのヒントをもらって仕事を仕上げる、という姿勢が重要です。 これも上記と似ていますね。いきなり100%で仕上げるよりもいいですね。 家では考える、考え抜くこと  このプランニングという仕事こそ、家で...
続きを読む »

【書籍】マーケティングは他社の強みを捨てることから始まるを読んでレビュー感想

マーケティングは他社の強みを捨てる事から始まる
書籍情報 商品開発などを手がけた森本尚樹さんの著 2006年に発売された書籍 サブタイトル:いつも失敗するのは「差別化したつもり」だった Kindle化なし レビュー・感想 ★★★★☆ 読んで損なし まずマーケティングの定義を行ってくれています。 それは、マーケティングを「売れる、儲かる仕組み」として読み替える事。 たしかにそうだなと思いました。 ただ、広義な為 市場調査などは含まれず、その先に「売れる・儲かる仕組み」あるのだと思います。 また逆転の発想を大事にしており、逆にして考えて商品開発や売れる・儲かる仕組みとして行っています。 マーケティングは他社の強みを捨てることから始まる [ 森本...
続きを読む »